炭水化物とは?

炭水化物(たんすいかぶつ)または糖質(とうしつ)は、単糖を構成成分とする有機化合物の総称になります。
非常に多様な種類があり、天然に存在する有機化合物の中で量が最も多いと言われています。
有機栄養素のうち炭水化物、たんぱく質、脂肪は、多くの生物種で栄養素であり、「三大栄養素」とも呼ばれています。

 

炭水化物ダイエットとは?

炭水化物ダイエットとは、炭水化物の摂取を制限するダイエット方法になります。
つまりは炭水化物を食べないダイエット法になります。

有名な炭水化物と言えば、ご飯、パンが有名ですよね。それを食べるのを避けることにより糖質をカットすることが出来体重減を見込めるダイエット法として有名です。
簡単そうに見えるダイエット法ですがこれが最初の3日間はとても大変なんです。
というのも炭水化物は中毒性があると言われていて、いつも食べている方が突然摂取をなくすと無性に食べたくなる現象が起きることから中毒性があると言われているんです。

ですので炭水化物ダイエットを始める最初の方はとにかくストレスになりやすいのです。
しかしここを乗り切ることによって得られる効果は非常に高く体重がみるみる落ちていきます。

このダイエット法で効率がいいのがたんぱく質をとるようにすると更に効果的に痩せることが出来ます。

今話題のお肉ダイエットがその一つです。
赤身のお肉はたんぱく質を多く含んでいますので筋肉をつくる手伝いをしてくれるのです。
そうすることによりハリのはる筋肉を手に入れることができさらに体重も落とせるということになります。

 

炭水化物ダイエットの注意点

炭水化物ダイエットで注意することはリバウンドです。
炭水化物ダイエットを始めてなんとか我慢して目標の体重やスタイルを作れたら、そこから先もダイエットを続けていく人は少ないと思います。
その為その後にリバウンドする可能性があります。
久しぶりに食べる炭水化物はとても美味しいと感じ食べ過ぎてしまいリバウンドということがあります。
ですのでダイエットが成功した後こそ食事や生活に気を使いその体系を維持することをこころがけましょう。
折角頑張って痩せたのに数日で戻ってしまっては体に負担になり痩せづらい体質にもなってしまうので、ダイエット成功後こそ大事になります。

過度なダイエットに注意炭水化物は太る食べ物というような紹介をしておりますが、栄養素としてはとても大事なものであり、車で言うところのガソリンの役割を果たしてくれています。
ですので、過度な炭水化物ダイエットは体調を崩しかねないのでしっかり健康管理を行いやっていくことも大事です。