私の町で行われている手作りの野外イベント

公開日:  最終更新日:2016/01/25

野外イベントといえば、大手事務所に所属する歌手がパフォーマンスを行うフェスが有名ですね。私も好きなアーティストが出演するフェスには出かけて、熱狂することが多いです。ほかにも、クラシック音楽や伝統楽器が演奏されることもありますね。

そこまで大規模なものではありませんが、一般市民が参加して声の大きさを競ったり、力自慢をしたりするなど、各地で個性的な催しが行われています。こういった、地域の人々が手作りして、誰もが自由に参加できるという行事もなかなか楽しいものですね。私が住む町でも住民主催の野外イベントが数多く開催されていますから、いくつかご紹介します。

まずは、商店街の一角で行われている、アマチュアミュージシャンによる音楽ライブです。私はインターネットで地元の情報を検索していて、偶然この野外イベントの存在を知りました。参加者はその商店街にあるギター教室の生徒が中心ですが、動画サイトで歌を披露しているという人や、芸人志望の若者もパフォーマンスを行っています。誰でも観覧できますし、通りがかりにちょっと立ち止まって見るだけでも良いという自由さが素晴らしいです。

ちょうど駅と住宅街の間にある商店街ということもあって、多くの人の目に触れますし、最近はこのライブを見るためだけに訪れる人も多くなっています。こうやって地域の一体感を強められる野外イベントが行われるのはとても良いことですし、私も微力ながら応援しています。

もう一つは、住宅街の中の、池がある広い公園で行われている野外イベントです。その公園は数年前まで草が伸び放題になっていたのですが、定年退職をした方やPTAのお母さんたちが中心となって整備を行い、花壇や休憩所が作られました。月に一度ほど、小規模なお祭りのようなものが開かれて、定期的に食べ物を取り扱ってるケータリングカーが出るようにもなりましたし、地元の農家による野菜の即売会も開催されています。自分の町をますます好きになれそうな行事ばかりですから、これからも続いてほしいです。

PAGE TOP ↑