野外イベントに行く際に気をつけたいこと

公開日:  最終更新日:2015/12/27

音楽フェスやレイブなどの野外イベントに、行くのを楽しみにしているという人がいるかもしれないですね。最近さまざまなジャンルで賑わっているので、行ったことがある人やこれから行く予定がある人がいるのではないでしょうか。

野外イベントに行く際には、ぜひ日焼け止め対策をしていくとよいですね。なかにはインドアでおこなっていることもありますが、大半は野外ですので、日焼け対策は万全にしておきましょう。専用の帽子やサングラスなどを準備していってもよいでしょう。あまり荷物にならないようにしたいですが、ピンポイントはおさえて持っていくとよいですね。

そして虫対策も一応していくとよいでしょう。街中に近いところであれば、虫除けはいらないかもしれませんが、郊外だったり田舎地帯だと、意外と虫が出没することがあります。一回行ったことがある会場であれば雰囲気がつかめますが、初めてだとやはり不安ですので、スプレーなどをひとつ持っていくとよいでしょう。
フードに関してはいっぱいケータリングカーが並んでいるので、安心です。美味しいので食べ過ぎ注意になることもありますよ。

そして、忘れてはならないのがお目当てのアーティストグッズの販売です。Tシャツなんかはすぐに完売になりますので、着いたら早めに購入しておくことをおすすめします。後で後悔するのだけは避けたいですので、迅速に行動しましょう。また飲み物ですが、もちろん会場に売っていますが、意外と時間がなく買えないことが少なくありませんし、かなり割高です。場合によっては500mlで250円もすることもあるのです。ですので、コンビニなどで1本買って持っていくと重宝します。季節によっては冷凍ペットボトルがあるので、それを持っていくと安心ですね。

以上が野外イベントに行く際の注意点でした。何回か経験をつむと要領がわかってくると思います。初めての人は何かと不安だと思うので、ぜひ上記の内容を参考にして楽しく迎えてくださいね。

PAGE TOP ↑